姉妹校交流 スティーブンルイス校
(カナダ/オンタリオ州ミササガ市)

  姉妹都市として友好を育んできた刈谷市とカナダのミササガ市に姉妹校を作ろうという計画が持ち上がり、2012年7月にカナダのミササガ市にて姉妹校提携調印を実施しました。最初は手紙やムービーの交換を通して交流していましたが、2013年度からは刈谷北高校の代表生徒約10名が毎年3月末にミササガ市を実際に訪問し、スティーブン・ルイス校生徒やミササガ市友好協会の方々と交流を深めています。  昨年度も1・2年生の代表生徒10名が平成29年3月18日(土)から26日(日)までの日程でミササガ市を訪問し、スティーブン・ルイス校で実際に授業体験をしたり、その他の学校訪問や現地の方々との交流会に参加したりして、ミササガの人々との交流を楽しみながら日本とカナダの違いを学びました。

スティーブン・ルイス校での交流会(H29.3)


日本には無い「演劇」の授業を体験(H29.3)